赤ちゃんがはじめてはく靴

5月 27th, 2013

赤ちゃんが初めて履く靴。わが子がヨチヨチ歩き始める姿を想像して、出産直後にファーストシューズを買ってしまった私です。

ですが、出産直後に選んだ靴は、実際に履く頃にはサイズが大きくて、ファーストシューズとしては失敗。

2足目の靴になりました。赤ちゃんが初めて履く靴って、いつ、どのタイミングで選んだら良いのでしょうね。
ちょっと調べてみると、赤ちゃんのファーストシューズデビューのタイミングとしては、一人歩きが10歩くらいできるようになった頃だそうです。

ということは、つかまりだちをする頃になったら、準備し始めても良いのかも?ですね。ワクワクしますよね。外でわが子がヨチヨチ歩く姿を想像すると、子育てもますます楽しくなってしまいますよね。

わたしは、本当に楽しみでしたよ、一人で外歩きデビュー。

ファーストシューズとしては、足への負担が少ないものを選んであげるべきなので、かわいらしさとか、色とかデザインは、ちょっと後回しにして、足にしっかりフィットする安定性の高い靴を選ぶことが大切ですよね。私は、かわいらしさを第一に選びましたけど。

ニンニクとランニングで夏を乗り切る

4月 25th, 2013

春ですな。この季節、本当に好きです。
僕は花粉症なんですが、GW前の暖かくなりはじめるくらいから鼻水やくしゃみがおさまってきます。そして気候も抜群に良くなってきます。本当にこのシーズンは大好きです。

春の次は夏がやってきます。
体力にあまり自信がないので夏バテします(汗)

もともと小食で子どもの頃から病気がち。
中学高校生のころ、友人達の好きな食べ物はダントツで焼肉。
でも僕が好きだったのはヒジキの煮物。 ←マジです。

今でも肉魚よりも野菜のほうが好きです。

最近流行?のベジタリアンにもなんの苦もなくなれてしまいそうです。

こんな食生活を続けてきたせいもあると思いますが、今も体力には自信がありません。

この夏大きな仕事が決まっています。7月末から9月あたまくらいまでは深夜遅くまで仕事することがほぼ確定。
今のままではまずいので体力作りに励むことにしました。

いきなりハードなトレーニングができるわけでもないので、次の2つのことを始めることにします。

  1. ニンニクを食べる
  2. 毎日10キロのランニングをする

これだけ。たったこれだけのように思うかもしれませんが、僕にとっては大きなチャレンジ!何せ今までまったく運動してこなかったので。ついでに体力を付けるための食事ってのも全く意識したことがありませんでしたから。

 

1.ニンニクを食べることについて

これは友人から勧められたこと。ニンニクなんて食べて体力つくのか?迷信だろ?と思ってましたが意外とそうでもないらしく、底力的な体力アップが期待できるとのこと。

毎日の食事でとることが一番良いと思いますが、僕の生活習慣では毎日料理を作ることが現実的ではないのと口臭が気になるのでニンニク系サプリメントにすることにしました。
色々あったけど選んだのは「やずやのにんにく卵黄」ってやつ。

 

2.毎日ランニングをすることについて

持久力を付けるには走るのが一番でしょと。これは毎日スポーツクラブのランニングマシンで走っています。
ランニングマシンだと正確にどれだけ走ったかがわかります。この方が僕の性格にあっているので良し。

今までなんのトレーニングもしていなかった者からすると10キロ走るのがつらいことつらいこと。
3キロ走った頃から息があがってきます。トレーナーの方には3週間くらい続けると自覚できるくらい楽に走れるようになると言われています。

 

僕の夏を乗り切る体力作り計画はニンニクとランニングです。超繁忙機までまだ3ヶ月ある。がんばるっす!

さて、最後にこの記事を書くのに参考にしたHPのご紹介です。

にんにく卵黄の口コミサイト
ニンニクを食べると決めましたが、現在の生活リズムでは食事で毎回とるのはむずかしく、最初からサプリメントでとろうと決めていました。
いざサプリメントを探してみると、ニンニク卵黄のサプリって思った以上に発売されているんですよね。そこで「みんなが良いっていってるものは良いものだろう」と安直な考えで口コミサイトを探すことに。見つけたのがこのサイトでした。商品の説明、口コミが書かれていて参考になりました。

また、「ニンニク卵黄のパワー」というページには効能や成分のこと、いつ飲むべきか?などの解説もあって助かりました。

 

ランニング初心者に送る、効果的に結果を出す10のアドバイス
このページは主にダイエットを目的にしたランニングについて書かれているのですが、ランニング初心者の僕にはとても参考になりました。このページを見て朝は知ること、20分以上、続けることの大切さを納得できました。

公園でボール遊びが禁止

4月 8th, 2013

公園で、「ボール遊びが禁止」ってありえない~。

ボール遊びをすると、周りの道路にボールが飛び出してしまったり、周りの家の庭にボールが入ってしまうかもしれないので、今時の公園では、ボール遊びが禁止なのです。これって、どう思います?ありえない~。

ドラえもんを見ていても、公園で野球をやっていて、ボールが公園の近くの家に跳んで言ってしまい、ガラスが割れて「ごめんなさい~。」・・・なんていう場面が、昔はよくあったような気がしますが、最近のドラえもんはそういう場面はあまりないみたいです。ボールを飛ばしてしまって、「ごめんなさい」と謝って許してもらえる時代ではないのですね、今は。

確かに、道路にボールが飛び出してしまったり、家にボールが入ってしまったりすると危ないですし、迷惑をかけることになってしまうのですが、でも、なんだかなぁ~。ボール遊びくらい楽しくさせてあげたいですよね。公園がダメなら、放課後の小学校の校庭を開放してくれるといいのだけれど、それもダメ。子供たちはどこで遊んだらよいのでしょうね。

コミュニケーション能力

3月 29th, 2013

最近、コミュニケーション能力がないと言われて、非難されている人が多い。企業の採用活動に置いても、一番必要なものは何か?という質問の回答が「コミュニケーション能力」と答えている。

それほどまでにコミュニケーション能力は重要なのである。と、前置きはここまでにしておいて、、、面白いことが。なんと、コミュニケーション能力を教えてくれるところがあるのである。その情報を知ったのが、資格のサイト。資格の取得方法が書いてあるサイトの通信講座って言う部分に「コミュニケーション」って書いてあるのよ。えっ!?って思う。コミュニケーション能力って、資格の範囲に入ってるの?っていうつっこみもいれたくなるし、そもそもコミュニケーション能力って、人に教えてもらってなんとかなるもんなの?っていうつっこみもいれたくなる。なんとも、不可解な現象である。

でも、きっと、サイトに記載されているくらいだから、これを習っている人が存在しているんだと思う。どんなことを教えてもらっているのだろう?でも、確かに自分のコミュニケーションも正しいと思ったことがないから、正しいコミュニケーション能力って、いったい何を教えて欲しいっていう気持ちもわからなくないなぁ~ホント、気になるぅ

コミュニケーション能力2級認定講座

ストレス解消法

3月 25th, 2013

ストレスを感じずに生きている人なんていないと思いますが、病気になってしまうほどストレスを溜め込んでしまう人と、上手にストレスを発散し「私はストレスなんてないわよ!」と、いう元気な人がいます。

その差は?

ストレスがきちんと解消されているかどうかですよね。

ストレスを感じない日なんてありませんけれど、上手にストレスを解消することができれば、毎日元気に活き活きと過ごせそうです。
ストレス解消法には、色々な方法があり、人それぞれ異なります。たとえば、友達とカラオケに行ってストレスを発散する人もいれば、友達とカラオケに行くと余計にストレスがたまってしまうという人もいます。自分にとって、ストレスが解消できる方法を身に付けることがとても大切です。

ロート製薬のサイトにおもしろいページがあります。
今日の私にぴったりのストレス解消法

ちなみに、私のストレス解消方は散歩です。

特に目的もなく、お茶と小銭を持ってフラフラ歩いて出かけます。

何も考えずに、景色をみたり、道行く人を観察したりしていると、なんだか程よい疲れがたまり、ぐっすり眠れるのですね。

ぐっすり眠って起きた時には疲れもストレスもなくなっているという感じです。
皆さんは、どのようにストレスを解消していますか?

電車で化粧かよ!

3月 15th, 2013

電車で化粧しますか?

恥ずかしいからやめなさい!何てよく言われます。

でも、電車で化粧をしている人は少しも恥ずかしそうに化粧をしていませんよね。

 

私は、電車で化粧はありかな?と思います。

電車でケータイを触るように、電車で鏡を覗き込んだり、窓ガラスに映る自分を見て、化粧を直したくなることってあります。だからアリかな?っと。

 

でも、スッピンで電車に乗り込んできて、混雑している車内で化粧をするのはちょっとダメだと思うな。

電車での化粧は、ちょっとファンデーションを直すとか、口紅を付け直すとかそれくらい。目元のメイクはやっぱり危険だよ~失敗するとかそういう問題もあるけど、器具とか、失敗したら危ないし~怪我するかも。

 

というわけで、電車で化粧は「アリ」だけれど、内容は「最低限」にすべきかな?

とおもいます。しっかりメイクをしなおしたいときは、会社についてからトイレに行くとかね・・・。スッピンで電車に乗り込んでくるのはやめたほうがいいね。やっぱりそれははずかしい。

サマータイム・ブルース

3月 5th, 2013

2011年の東日本大震災に伴う福島原発の事故以来反原発の声が高まっていて、反原発ソングを歌うミュージシャンも何人かいるようだが、この『サマータイム・ブルース』もRCサクセションが歌う反原発ソングだ。

ただし、他の反原発ソングと違う所は20年以上前に発表された曲だという事で、その当時から原発の危険性を訴えていた忌野清士郎はある意味スゴイ人なのだと思う。

この曲の事を簡単に紹介すると、1988年に『COVERS(カバーズ)』というアルバムの中に収められた曲で、アルバム名の通りエディ・コクランが歌うサマータイム・ブルースのカバー曲だ。

当初はRCサクセションの所属する東芝EMI(当時)から発売される予定だったが、親会社の東芝から圧力がかかり(東芝は日本の原子炉メーカーでもある。)発売中止になるも、ファンや世論の後押しによりキティレコード(当時)から発売されたのだ。

そしてこの曲には泉谷しげるや高井麻巳子などいろいろなゲストが参加していて、特に注目するのは高校時代の同級生でもある三浦友和がボンゴやMCで参加しているのが面白い。

山手線のつり革広告

2月 28th, 2013

交通広告ドットコムでは、JR東日本のつり革広告スペースのご案内がありました。

つり革の手でつかむ部分のすぐ上にある小さな広告スペースです。

しかし、つり革につかまろうとする時、必ずと言っていい程、誰もが目にする部分です。

よくあの部分が、広告スペースとして使えると考え付いたものだと感心します。

さて、あの小さいけれど、つり革につかまる人が確実に目にする広告スペースに広告を出すには、いったいいくらかかるのでしょうか?

掲載期間は4週間。

1編成1750枚で130万円だそうです。

1750枚の広告を、一枚一枚貼り替えて行く時は大変だろうなと想像します。

1編成は1750枚ですが、10編成では17500枚にもなります。

一体何人体制で広告を貼っていくのでしょうか?

これだけの枚数を交換していくのですから、まさか走行中に作業は出来ないでしょうから、夜中の電車が走っていない時間帯の仕事なのでしょうか?

私達が知らない間に、作業を頑張っている人達が、きっといるのでしょうね。

新聞折り込み広告とネットチラシ

2月 28th, 2013

広告と言えば、新聞折り込みの広告ですよね。

週末には、どっさり広告が入ってくるので、休みの日の朝は、まず新聞折り込み広告を読むことから始まるという主婦の方も多いのではないでしょうか?

主婦にとって、一番の楽しみは、スーパーのお買い得商品チラシではないでしょうか?

しかし、最近では、新聞折り込み広告だけでなく、イオンなどのスーパーではネットでチラシをみることが出来ます。

新聞折り込み広告と同様に、お近くのイオンのチラシを、自宅にいながらネットで見る事が出来ます。

私の主婦の友達は、朝はまずネットでチラシをチェックするのが習慣!という人もいます。

最近は、新聞を読まないから、契約しないという家庭が増えているようです。

新聞の勧誘に来る新聞屋さんが、嘆いていました。

最新ニュースだけでなく、ネットでスーパーのチラシも見られる時代になったら、新聞の必要性もあまり感じないというのもわかります。

何と言っても、新聞代のようにお金がかかりませんからね。